GTダウンローダー(GTDownloader for macOS)

同時ダウンロード数を制限出来るファイルダウンローダーです。
例えば Safari で複数のダウンロードを実行すると、大量のダウンロードを同時に実行しようとしますが、ダウンロード数を制限すれば、複数のダウンロードを実行すると著しく速度が低下するダウンロードを、特定のファイルに集中させることが出来ます。
また、大容量のファイルを大量にダウンロードする場合、多くのファイルのダウンロード完了を長く待たなければなりませんが、ダウンロード数を制限すれば、ダウンロードが完了したファイルからすぐに使用することが出来ます。

◆ダウンロードするには?

1.URL フィールドにダウンロードファイルの URL を入力します。
(例えば、http://imege[001-100].jpg など、番号を[ ]で囲うと、http://imege001.jpg から http://imege100.jpg までの連番パスを作成します。)
(URL フィールドは複数行の URL テキストをペースト出来ます。)
2.リターンキー(enter)を押し、ダウンローダーにアイテムを追加します。
3.ダウンロードが開始します。
(開始ボタンを使って手動でダウンロードすることも出来ます。)

◆ログインが必要なサイトのファイルをダウンロードするには?

1.Web ボタンをクリックし、内蔵 Web ブラウザを表示します。
2.ログインが必要なサイトにログインします。
3.ファイルをダウンロードします。

YouTube などの動画や、ストリーミング動画はダウンロードすることは出来ません。
また、このダウンローダーは、サイト内の全てのファイルを自動でローカルに保存するような目的のダウンローダーではありません。
内蔵 Web ブラウザで表示されている URL テキストを選択し、右クリックからメニューを表示して、ダウンローダーに URL テキストを追加することが出来ます。
テキストフォームに入力された内容を、フォームを右クリックしたメニューから記憶し、次にそのサイトに訪れたときに、右クリックから同じ内容をフォームに入力することが出来ます。

※お使いの通信環境やサイトによっては正常にダウンロード出来ない場合があることを予めご了承ください。
※WebView の機能制限により、再生出来ない動画などがある場合があります。

GTDownloader_Screenshots_01

○動作環境
macOS 10.10 以上。 解像度1024×768ピクセル以上のモニタ。

○App Store
GTダウンローダー(GTDownloader for macOS)

DragonDownloaderIcon_144
Download on the App Store

更新履歴:

2017.04.16 バージョン3.6
・イメージリソースを一部修正。

2016.08.17 バージョン3.5
・バグフィクス。

2016.06.09 バージョン3.4
・ダウンロード完了通知機能を追加。

2016.05.12 バージョン3.3
・バグフィクス。

2016.04.05 バージョン3.2
・ファイル保存時の問題を修正。

2015.11.08 バージョン3.1
・バグフィクス。

2015.10.09 バージョン3.0
・Webリソースのダウンロード機能が Apple の審査基準に適合せず App Store から削除されたため、この機能を削除。
・「ドラゴンダウンローダー」から「GTダウンローダー」に名称変更して再リリース。

2015.06.30 バージョン2.2
・バグフィクス。

2015.06.19 バージョン2.1
・ダウンロードエンジンを更新。

2015.06.10 バージョン2.0
・Webリソース検索機能を追加。
・クッキー削除機能を追加。
・ダウンロードエンジンを更新。
・アイコンを変更。
・対応OSをMac OS X 10.10以上に変更。

2014.08.15 バージョン1.5
・Webリソースの複数選択をサポート。

2014.07.29 バージョン1.4
・URLフィールドにURLが残っている状態で開始ボタンが押された場合、URLをダウンローダーに追加して開始。
・アイコンを変更。

2014.02.06 バージョン1.3
・ダウンロードに割り込みが入ることがある問題を修正。

2013.08.22 バージョン1.2
・最初に起動したときのデフォルトをオートダウンロードモードに変更。

2013.06.21 バージョン1.1
・右クリックからフォームに入力されたテキストを記憶する機能を追加。
・ヘルプを修正。

2013.02.09 バージョン1.0.3
・WebブラウザでURLの扱いに関する修正。

2013.01.26 バージョン1.0.2
・ヘルプを一部修正。

2013.01.11 バージョン1.0.1
・Webブラウザで表示出来ないファイルに関する修正。

2012.12.12 バージョン1.0